エターナルラビリンスの予約システム

2015年4月29日 23:59 | トラックバック(0)

人気のある脱毛サロンでは、予約がとりにくいといった話をよく耳にします。
さまざまなメディアなどにも取り上げられ、注目されているエターナルラビリンスはどうなのでしょうか。

エターナルラビリンスの予約方法は、独自のシステムを採用しています。
脱毛サロンでは、施術を終えて帰るときに次回の予約をしていくのが一般的です。
それに対しエターナルラビリンスでは、その月の15日以降に電話をして次回の予約を取るシステムになっています。
ただし、月の初めに来店して同じ月内に予約をする場合は、その場でできることもあります。

エターナルラビリンスが他店と異なる予約システムを採用しているのには、もちろん理由があります。
ミュゼや銀座カラーのような大手の脱毛サロンでは2~3ヶ月先まですべて予約が埋まってしまい、キャンセルがでないと予約できないという声が口コミなどの評判で聞かれることがあるようです。

料金を支払っていても、まったく利用できなければ意味がありません。
また、期間が決まっている契約の場合、全然予約が取れないからといって途中で辞めても、料金は返ってこないことが大半です。

その点、エターナルラビリンスは来店時に先の予約を取ることができないので、何ヶ月も先まで予約が埋まるということが起こりません。
そのため、15日になったら早めに電話をすれば、高い確率で希望日に予約を取ることができます。
また、月額制の契約であれば、万一混み合う時期で予約が取りにくかったとしても、来店しなかった月には月額料金を支払う必要はありません。

一見面倒にも感じられますが、こうすることで公平に予約が取れるようにしているわけですね。

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.us に登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録
  • Twitterでつぶやく

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://akkky.net/mt1/mt-tb.cgi/1887

月別アーカイブ

コンテンツ

DESIGNED BY